荻窪・阿佐ヶ谷のタイ古式マッサージは「整体・マッサージサロン ディアン」へ

前屈が苦手な人

立ってでも座ってでも前屈があまりできず、
前屈すると、足の後ろ(腿やふくらはぎ)が固くて突っ張る。
という人は、タイ古式マッサージで言うところの外のセン3番が固いということになります。

これは足の背面の縦中央にあるエネルギーラインなのですが、
前屈ができない方、無理に前屈を頑張ろうとすると、そのあたりがぴきっときませんか?

他は柔らかいのに、前屈だけ苦手という人も多いですね。

足の背面をストレッチ

辞典や電話帳のような厚めの本でも部屋の段差でも構いませんが、ここでは厚めの本でいきましょう。

まず、前準備として、足をそろえて前屈してどれくらいできるか確認しましょう。
確認ができたら、

1.厚めの本を床に置きます。

2.踵を床につけて、足先を本の上に載せて立ちます。

3.数分間、このまま立っています。

終わったら、また確認のために前屈をしてみましょう。
たったこれだけで、最初よりも前屈ができるようになっているのを即座に実感できますよ!

ストレッチの注意点

ストレッチ時、足の後ろ側が伸びているのを感じてください。
伸びが足りないときは、段をもっとつけるか、足の位置をずらして
より効いていると感じるところでストップです。
無理はしなくてよいので、程よいところでキープしてください。

1回だけではその時だけの効果ですが、毎日続けると確実に進歩するのがわかりますよ。

腰痛対策にもなります

前屈ができるようになるだけでなく、腰痛にも良いので、腰痛のセルフケアとしてもお勧めします。

また、ストレッチ中にじっと立っているだけでなく、前屈をすると腰や背中も伸びてきます。

特に腰痛の人は頑張りすぎないよう、自分のペースを守ってください。
痛みがでるまでやると、悪化する可能性があります。

 

阿佐ヶ谷・荻窪の【女性のため】のタイ古式マッサージはディアン PAGETOP