荻窪・阿佐ヶ谷のタイ古式マッサージは「整体・マッサージサロン ディアン」へ

筋膜や筋繊維を損傷してしまって炎症が起こっている状態

一般的に、マッサージ後によく起こると言われている揉み返しはこのような理由です。
これはマッサージが強すぎた所為ですね。
「悪い揉み返し」ということになります。
強いマッサージが好きな人がこの状態を繰り返していると、
どんどん筋肉が固くなっていき、更に強く、もっと強く、
とマッサージの強押しへの要求もアップしていく悪循環となってしまいます。
揉み返しの症状として、筋肉痛のような痛みを伴います。
私も経験がありますが、運動の後にマッサージを行うと、運動の所為なのか
マッサージの所為なのか判断するのが難しいです。

ただし、筋肉痛のような痛みがあっても、「悪い揉み返し」ではないこともあります。
例えば、普段ほとんど動かない人がごく軽くストレッチをしただけで
筋肉痛になることがありますよね。
つまり、マッサージによって運動した時と同じように筋肉痛状態に
なっていることもあります。
強く押し過ぎた為ではなく、単なる運動不足だった、といった感じですね。

また、別の揉み返しの症状として、マッサージの後、身体がだるく感じたり、
喉が渇いたりするのはするものもあります。
こちらはよく好転反応と言われるもので「良い揉み返し」となります。
ずっと滞っていた老廃物が血液に流れ出て、まだ排出されずに体内に
残っているためにだるさを感じます。
この時は、無理をせず、身体を休ませてあげてください。

因みに、当サロンで行っている指針整体では、筋肉痛のような痛みのある
揉み返しは出ません
なぜなら押さないし、揉まないからです。
揉み返しの痛みが嫌だ!と言う方には、指針整体、とてもお勧めです。

 

阿佐ヶ谷・荻窪の【女性のため】のタイ古式マッサージはディアン PAGETOP